お知らせ・トピックス

柏崎市よりご案内です。

原油価格や電気・ガス料金の急激な高騰により大きな影響を受けている市内中小企業者を対象に、省エネルギー設備の導入を支援します。

対象者や申請方法については以下をご覧ください。

LED等省エネ設備導入促進支援補助金要綱

LED等省エネ設備導入促進支援補助金チラシ

対象事業者

以下の1から3すべてに該当する市内中小企業者(注釈1)、農業法人及び農事組合法人(注釈2)、漁業(組合含む)及び林業(組合、木材産業含む)を営む方が対象です。

  1. 市内に事業所を有する法人または個人

  2. 市内事業所において対象設備を導入するもの

  3. 市税を滞納していない

注釈1 中小企業信用保険法第2条第1項第1号、第2号及び第5号に規定する中小企業者(上記以外の組合及び連合会、NPO法人は対象外です。)

注釈2 会社法に規定する農業法人または農業協同組合法に規定する農事組合法人

対象事業

LED照明の入れ替え工事

LED照明の入れ替え工事にかかる費用を補助します。

  • 電球等の交換のみは対象外です。
  • 20万円以上の工事が対象です。ただし、小規模事業については20万円未満の工事も対象とします。

補助金額

対象経費の3分の2以内

製造業:上限200万円

製造業以外:上限100万円

空調設備の入れ替え工事

空調設備の入れ替え工事にかかる費用を補助します。

  • 入れ替え前と比較し、消費電力削減を確認できる設備が対象です。
  • 20万円以上の工事が対象です。ただし、小規模事業者については20万円未満の工事も対象とします。 

補助金額

対象経費の2分1以内

製造業:上限100万円

製造業以外:上限50万円

新潟県補助金を活用した省エネ設備導入

新潟県の「中小企業原油・原材料価格高騰等対応設備導入緊急支援事業補助金」を活用した事業を対象に、補助を行います。

補助金額

1.通常枠

自己負担額の3分の1以内

上限20万円

2.特別枠

自己負担額の2分の1以内

上限25万円

補助金額の上乗せ

以下の条件を満たしている場合は、補助額をそれぞれ10%上乗せします。

  • 柏崎市ECO2プロジェクトに登録、もしくは申請と同時に登録
  • 設置工事を市内事業者が実施

なお、補助額が上乗せされた場合、補助上限額も同率で上方修正されます。

柏崎市ECO2プロジェクトの詳細は、次のページをご覧ください。

ECO2プロジェクトのご案内

申請方法

以下の書類を揃えて、柏崎市ものづくり振興課までご提出ください。

  1. 柏崎市LED等省エネ設備導入促進補助金申請書
  2. 申請日の属する事業年度の直前の事業年度の法人税確定申告書別表一の写しまたは登記簿謄本(法人事業者のみ)
  3. 令和3年分の所得税確定申告書第一表の写しまたは開業届出書(個人事業者のみ)
  4. 定款の写し(法人事業者のみ)
  5. 誓約書
  6. 工事の見積書(100万円以上の工事の場合は2社以上の見積書が必要です。)
  7. 振込先口座の金融機関名、本・支店名、口座番号、口座名義人が確認できる写し、インターネットバンキングの場合は口座情報がわかるwebページの写し

補助金申請書と誓約書については以下よりダウンロード可能です。

柏崎市LED等省エネ設備導入促進支援補助金申請書(LED入替工事、空調設備工事用)

柏崎市LED等省エネ設備導入促進支援補助金申請書(県補助活用事業用)

誓約書

実績報告

対象事業のうち「LED入替工事」「空調設備工事」は、事業完了後に実績報告の提出が必要です。

以下の書類を揃えて提出してください。

  1. 柏崎市LED等省エネ設備導入促進支援補助金実績報告書
  2. 請求書及び領収書の写し
  3. 設備を導入する前と後の写真

実績報告書は、以下よりダウンロード可能です。

柏崎市LED等省エネ設備導入促進支援補助金実績報告書

 申込期限

令和5(2023)年2月28日まで 

注意 2月28日までに対象事業の支払いと実績報告が完了すること。

お問い合わせ先

1.補助金に関すること

  柏崎市ものづくり振興課

  住所:〒945-8511 柏崎市日石町2番1号(市役所本館3階)

  電話番号:0257-21-2326

      ものづくり振興課へメールを送信

2.柏崎市ECO2プロジェクトに関すること

  柏崎市環境課

  住所:〒945-0011 柏崎市松波4丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)

  電話番号:0257-23-5170

       環境課へメールを送信

柏崎市よりご案内です。

「低炭素社会を目指すエネルギーと環境のまち」の実現のため、ECO2プロジェクト参加を要件に助成金を支給します。対象者や申請方法については以下をご覧ください。

燃料費等高騰緊急対策助成金要綱

燃料費等高騰緊急対策助成金チラシ

 

対象事業者

以下の1から4すべてに該当する市内中小企業者(注釈1)、農業法人及び農事組合法人(注釈2)、漁業(組合含む)及び林業(組合、木材産業含む)を営む方が対象です。

  1. 市内に事業所を有する法人または個人

  2. 助成金申請日以前に1年以上事業を営んでおり、今後も事業を継続する意思がある

  3. 柏崎市ECO2プロジェクトに登録している、もしくはこの申請と同時に登録する

  4. 市税を滞納していない

(注釈1) 中小企業信用保険法第2条第1項第1号、第2号及び第5号に規定する中小企業者(上記以外の組合及び連合会、NPO法人は対象外です。)

(注釈2) 会社法に規定する農業法人または農業協同組合法に規定する農事組合法人

 

柏崎市のECO2プロジェクトについては以下のリンクからご確認ください。 

 ECO2プロジェクトのご案内

助成金額 5万円
申請方法

以下の書類を揃えて、公益財団法人かしわざき振興財団事務局へ提出してください。

  1. 柏崎市燃料費等高騰緊急対策助成金交付申請書
  2. 申請日の属する事業年度の直前の事業年度の法人税確定申告書別表一の写しまたは登記簿謄本(法人事業者のみ)
  3. 令和2年度分及び令和3年分の所得税確定申告書第一表の写しもしくは令和3年分の所得税確定申告書第一表の写しおよび開業届出書(個人事業者のみ)
  4. 誓約書
  5. 振込先口座の金融機関名、本・支店名、口座番号、口座名義人が確認できる写し、インターネットバンキングの場合は口座情報がわかるwebページの写し

(注意) 確定申告書および開業届出書は税務署の受付印のあるものまたは電子申告した申告書およびその受信通知を印刷したものに限ります。

柏崎市燃料費等高騰緊急対策助成金交付申請書

誓約書

柏崎市燃料費等高騰緊急対策助成金交付申請書【記入例・法人用】

柏崎市燃料費等高騰緊急対策助成金交付申請書【記入例・個人用】

 申請期間 令和4(2022)年8月2日(火曜日)から10月31日(月曜日)まで 
 提出先

公益財団法人かしわざき振興財団事務局(柏崎市産業文化会館2階)

  • 住所:〒945-0055 柏崎市駅前2丁目2-45
  • 受付時間:月曜日~金曜日の午前9時~午後5時(第1月曜日・祝日を除く)

 

窓口緩和のため、可能な限り郵送でのご提出にご協力ください。

お問い合わせ先

1.助成金に関すること

  • 公益財団法人かしわざき振興財団

  住所:〒945-0055 柏崎市駅前2丁目2-45

  電話番号:0257-24-7643

2.柏崎市ECO2プロジェクトに関すること

  • 柏崎市ものづくり振興課

  住所:〒945-8511 柏崎市日石町2番1号

  電話番号:0257-21-2326

      ものづくり振興課へメールを送信 

  • 柏崎市環境課

  住所:〒945-0011 柏崎市松波4丁目13番13号

  電話番号:0257-23-5170

       環境課へメールを送信

 

柏崎市よりご案内です。

自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会(第5回・第6回)を次のとおり開催します。

<第5回研修会>
自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会(第5回)チラシ
●開催日時:令和4(2022)年8月8日(月曜日)午後1時30分~午後3時30分

●会場:柏崎エネルギーホール2階ホール(柏崎市駅前二丁目2-30)

●講師:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 
     新エネルギー部 部長 小浦 克之 氏

●内容:「洋上風力発電に関する研究開発について」
2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、風力発電、特に洋上風力発電は、大量導入・コスト低減・経済波及効果の観点から、再生可能エネルギーの主力電源化の切り札として期待されています。本講では風車に関する基本的な情報に触れるとともに、風力発電に関する政策やNEDOが推進する風力発電に関する技術開発の動向を解説します。

●会場定員:70人(WEB参加可)

●参加費:無料

<第6回研修会>
自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会(第6回)チラシ
●開催日時:令和4(2022)年8月19日(金曜日)午後1時30分~午後3時30分

●会場:柏崎市文化会館アルフォーレ1階マルチホール(柏崎市日石町4-32)

●講師:一般財団法人電力中央研究所 名誉顧問
     株式会社神戸工業試験場   技術顧問
     新田 明人 氏

●内容:「水素プロジェクトの温故知新」
2050年のカーボンニュートラルの概要に触れた後、わが国の過去のエネルギー関連の国家プロジェクトを振り返り。その中で水素利用国際クリーンエネルギーシステム技術(WE-NET)プロジェクトに注目し、特に水素タービンに関する過去の技術開発とその成果を紹介します。

●会場定員:70人(WEB参加可)

●参加費:無料

<申し込みについて>
メールまたはファクスでものづくり振興課までお申し込みください。

①第5回研修会申込期限:令和4(2022)年8月4日(木)まで

②第6回研修会申込期限:令和4(2022)年8月17日(水)まで

●その他
お申し込みは第5回・第6回研修会それぞれで行ってください。
会場での参加の他、オンライン(Zoom)での参加も可能です。

ご参加お待ちしております。

【問い合わせ】
柏崎市産業振興部ものづくり振興課
TEL:0257-21-2326 E-mail:monozukuri@city.kashiwazaki.lg.jp

令和4(2022)年度のものづくりチャレンジ支援事業について、助成事業審査会において厳正に審査した結果、以下の事業を採択しました。

申請区分 事業所名 事業テーマ名
販路開拓 阿部酒造株式会社

BPポンプと新瓶詰め機導入による詰め作業改善で「ガス感」を感じる清酒開発事業

開発改善 株式会社ヤマテック

チャック着脱工数低減による資源の有効活用

開発改善 株式会社越後みそ西

味噌漬け製造工程の効率化による製造原価低減の取組み

開発改善 原酒造株式会社

アルゴンガスの利用による貯蔵酒の劣化防止と品質向上

開発改善 プロスパー株式会社 チタン製ジャッキアップ型・脊椎ケージの開発

令和4(2022)年6月29日開催の本協会評議員・理事合同会議において、令和3(2021)年度事業報告・決算報告、令和4(2022)年度事業計画・予算に係る審議がなされ、承認されました。

それぞれの資料については以下のとおりです。

【資料】
令和3(2021)年度事業報告について(PDF
令和3(2021)年度決算について(PDF)
令和4(2022)年度事業計画について(PDF)
令和4(2022)年度予算について(PDF)

柏崎市よりご案内です。

自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会(第4回)を次のとおり開催します。
自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会(第4回)チラシ

<開催概要>
●開催日時:令和4(2022)年7月20日(水曜日)午後1時30分~午後3時30分

●会場:柏崎市産業文化会館1階文化ホール(柏崎市駅前二丁2-45)

●講師:東京都市大学理工学部機械工学科 教授 伊東明美 氏

●内容:「水素エンジンについて」
トラック等大型車両は電動化困難領域とされており、カーボンフリー化
が大きな課題となっています。大型車両のカーボンフリー化を可能とする
パワートレインとして世界中で注目されている水素エンジンについて、
その位置付けや研究開発動向について論じます。さらに現在の水素エンジン
が抱える課題と期待される技術開発について紹介します。

●定員:100人(先着)

●参加費:無料

●申し込み
令和4(2022)年7月15日(金曜日)までに、メールまたはファクスでものづくり振興課までお申し込みください。

●その他
会場での参加の他、オンライン(Zoom)での参加も可能です。

詳細は柏崎市ホームページをご確認ください。
ホームページはコチラをクリック。

ご参加お待ちしております。

【問い合わせ】
柏崎市産業振興部ものづくり振興課
TEL:0257-21-2326 E-mail:monozukuri@city.kashiwazaki.lg.jp

柏崎市よりご案内です。

自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会(第3回)を次のとおり開催します。
自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会(第3回)チラシ

<開催概要>
●開催日時:令和4(2022)年6月30日(木曜日)午後1時30分~午後3時30分

●会場:柏崎エネルギーホール 2階ホール(柏崎市駅前二丁目2番3号)

●講師:株式会社三幸コーポレーション 次世代自動車戦略研究所 顧問 飛田 宏 氏

●内容:「電動車の構造と機能」
本講は電動車特有の構造や機能とともに、これから求められていく、部品の性能や材料などを学びます。特に電気に関する事柄が増えていくため、電気特性(直流、交流、高圧電流、低圧電流など)を重点的に解説します。

●定員:70人(先着)

●参加費:無料

●申し込み
令和4(2022)年6月28日(火曜日)までに、メールまたはファクスでものづくり振興課までお申し込みください。

●その他
会場での参加の他、オンライン(Zoom)での参加も可能です。

詳細は柏崎市ホームページをご確認ください。
ホームページはコチラをクリック。

●第4回研修会のご案内
東京都市大学 理工学部機械工学科 教授 伊東明美 氏を講師にお迎えし開催いたします。 
日時:令和4(2022)年7月20日(水)午後1時30分~午後3時30分
会場:柏崎市産業文化会館1階文化ホール
内容:水素エンジンについて
   水素エンジンの位置付け、研究開発の状況及び今後の課題について紹介します。
第4回研修会の参加申込みなどについては、後日ご案内させていただきます。

ご参加お待ちしております。

柏崎市よりご案内です。

自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会(第2回)を次のとおり開催します。
自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会(第2回)チラシ

脱炭素社会やカーボンニュートラルへの動きが加速する中、柏崎市の基幹産業である製造業においても、経済社会の変化に対応し、さらなる成長に向けた新分野展開や事業転換の実現が必要です。

次世代技術研修会では、そのために必要な次世代自動車・環境エネルギー産業などの技術動向を情報提供しています。

<開催概要>
●開催日時:令和4(2022)年5月26日(木曜日)午後1時30分~3時30分

●会場:柏崎エネルギーホール 2階ホール(柏崎市駅前二丁目2番3号)

●講師:株式会社三幸コーポレーション 次世代自動車戦略研究所 顧問 飛田 宏 氏

●内容:「電動車の取り巻く環境と対応」
エンジン車と電動車(ハイブリッド・電気自動車・燃料電池車)の構造や機能・社会や企業を取り巻く環境への対応状況などを解説するとともに、今後の自動車関連産業の運営に資する情報を紹介します。

●定員:70人(先着)

●参加費:無料

●申し込み
令和4(2022)年5月24日(火曜日)までに、メールまたはファクスでものづくり振興課までお申し込みください。

●その他
会場での参加の他、オンライン(Zoom)での参加も可能です。

詳細は柏崎市ホームページをご確認ください。
ホームページはコチラをクリック。

ご参加お待ちしております。

新潟県では、今年度、中小企業のデジタル活用を推進するため、県内9企業・団体のSaaS
利活用を伴走支援する実証事業を行いました。
本報告会では、参加企業の取組の成果を紹介するとともに、
実証企業のリーダーより「中小企業がデジタル化を進めるためのポイント」を体験談を交えてお話いただきます。
「できることから一歩ずつデジタル化を進めたい」とお考えの皆様のご参加をお待ちして
おります。

<開催概要>
■日時:令和4年3月23日(水)15時00分~17時00分

■内容:
  1.事業説明・成果報告会
  2.パネルディスカッション 「県内事例に学ぶデジタル活用の要点」
    ~パネリスト~
   ●【建設】 伊米ヶ崎建設株式会社 (魚沼市)
     代表取締役社長 櫻井 馨 氏

   ●【宿泊】 株式会社千歳館 (十日町市)
     代表取締役社長 柳 一成 氏

   ●【製造】 株式会社新武 (燕市)
     代表取締役社長 斉藤 智則 氏

   ●【商工団体】 新潟商工会議所 (新潟市)
     中小企業振興部 経営相談課 主事 板垣 洋暢 氏

  3.補助金のご案内
    ■詳細確認、お申し込みはコチラをクリック↓↓
    https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/sogyosuishin/digital-ka-suishin03.html

■お問合せ先:
令和3年度SaaS利用促進業務事務局
TEL.:090-9152-1675 (担当:伊藤)

柏崎市よりご案内です。

柏崎市では、各支援機関が実施する、令和4(2022)年度予算関連のものづくり支援事業の説明会を開催します。是非この機会を御活用ください。

令和4(2022)年度予算関連「柏崎市ものづくり支援事業説明会」(チラシ)

【日時】
 令和4(2022)年3月30日(水)
 午後1時30分~午後4時15分(受付 午後1時15分~)

【開催方法】
 ①対面型説明会(要申込:定員20名、先着順)
  ※会場:柏崎市役所4階4-3会議室、4-4会議室
 ②WEB会議システムZoomを使用したWEB説明会(要申込:定員70名、先着順)
 ③柏崎市ホームページ上で録画配信(4月5日(火)~5月10日(火)、申込不要)

【対象】
 市内の中小企業者及び金融機関等支援機関の方

【参加費】
 無料

【内容】
1 経済産業省関東経済産業局(午後1時40分~)
  経済産業省 令和3年度補正予算・令和4年度当初予算案について
  ~中小企業等事業再構築促進事業・中小企業生産性革命推進事業等~
  ~カーボンニュートラルに向けた自動車部品サプライヤー事業転換支援事業等~
2 新潟県産業労働部(午後2時10分~)
  新潟県の施策・令和4年度当初予算案について
  ~産業部門の脱炭素化とDX(デジタルトランスフォーメーション)~
3 公益財団法人にいがた産業創造機構(午後2時30分~)
  様々な環境変化に対応し、挑戦する企業の皆さまを支援します。
  ~将来を見据えた新たな成長に向けたNICOの支援策~
4 柏崎商工会議所/柏崎技術開発振興協会(午後3時~)
  柏崎技術開発振興協会事業や補助金の活用について
5 柏崎市産業振興部(午後3時15分~)
  商業観光課・ものづくり振興課
  令和4(2022)年度新規事業、拡充及び継続する支援事業

【申し込み】
 令和4(2022)年3月17日(木)までに、Eメールで柏崎市ものづくり振興課へ
 ※送信タイトルを「柏崎市ものづくり支援事業説明会参加申込み」とし、本文に「企業名」、  「業種」、「参加者氏名」、「メールアドレス」、「対面型説明会」又は「WEB説明会」のいずれかを記載したメールを送信してください。
※メール送信先:monozukuri@city.kashiwazaki.lg.jp

【注意事項】
・記入された個人情報は、本事業実施のために利用するほか、参加者名簿を作成し、説明機関に
 配布する場合があります。
・参加IDなどは、申し込み確認後、別途お知らせします。
・参加者多数の場合は、参加者を1名に限定します。その際は、こちらからご連絡します。
・新型コロナウイルス感染症の今後の感染拡大状況により、対面型説明会を取りやめ、WEB会議
 システムZoomを使用したWEB説明会のみの開催とすることがありますので、ご了承ください。

【問い合わせ】
柏崎市産業振興部ものづくり振興課
TEL:0257-21-2326 E-mail:monozukuri@city.kashiwazaki.lg.jp

 

柏崎技術開発振興協会へのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
柏崎モノづくりガイドブック
柏崎市ものづくり活性化センター
柏崎商工会議所
えちぜんモノづくりNET
このページの先頭へ