お知らせ・トピックス

令和4(2022)年度ものづくり開発塾(第3回)「ものづくり開発塾」からのお知らせです。
今年度のテーマは、「高付加価値な地域資源を“つくる”、“継続させる”基礎講座」で、演題は「鉄鋼材料の水素脆化-将来の水素社会を実現するための材料開発の現状-」です。

▼日時
令和5(2023)年2月3日(金)15:00~16:30

▼場所
新潟工科大学 A棟 地下1階 会議・演習室
(新潟県柏崎市藤橋1719)
※オンライン(Zoom)参加も可能です。

▼プログラム
(1)オープニングスピーチ
 講師 令和4年度ものづくり開発塾プログラムオーガナイザー
    新潟工科大学機械システム学系 岡崎 正和 教授
(2)演題「鉄鋼材料の水素脆化-将来の水素社会を実現するための材料開発の現状-」
    東北大学工学研究科 特任教授 原 卓也 氏
 略歴
 1990年 新日本製鐵株式会社入社
 2000年 大阪大学大学院工学研究科 博士(工学)取得
 2012年 新日鉄住金株式会社
 2020年 日本製鉄株式会社
 2021年 東北大学工学研究科(兼務)

▼お申込み
ものづくり開発塾の第3回申込フォームに必要事項を入力し、送信してください。
もしくは、メールもしくはFAXに、お名前・会社名・電話番号・メールアドレス・参加形式(対面またはweb)記載いただき下記の申込先まで送付ください。
なお、オンライン参加の場合、接続方法を前日までにご連絡いたします。

▼お申込み締切り
1/31(火)

詳細はこちら(チラシ)をご覧ください。

 

《お問い合わせ》
新潟工科大学 地域産学交流センター 高橋
〒945-1195 新潟県柏崎市大字藤橋1719
E-mail:career-sangaku@adm.niit.ac.jp
TEL:0257-22-8110 FAX:0257-22-8123

柏崎技術開発振興協会よりご案内です。

第28回機械要素技術展の共同出展企業を以下のとおり募集します。

出展を希望される方は、募集概要兼参加申込書(裏面)に必要事項を記入し、2023年2月3日(金)までにFAXまたはメールでお申込みください。 貴社製品をアピールする絶好の機会です。お申込みをお待ちしております。

<概要>

    1. 会期 2023年6月21日(水)~23日(金)

    2. 会場 東京ビッグサイト(東京都江東区有明3丁目11-10)
    3. 対象
      柏崎市内に事業所を有する、柏崎商工会議所機械金属工業部会または一般工業部会のいずれかを主たる所属部会とする企業
    4. 出展料
      10万円/1社
    5. 出展までのスケジュール
      ・2023年2月上旬 
       参加決定企業に出展決定通知書送付
      ・2023年3月上旬 
       第1回説明会(概要説明、ブース内位置決め、装飾作成スケジュール説明)
      ・2023年3月~5月             
       展示パネル等装飾及び展示品検討・作成
       ⇒企業様と展示ブース作成会社で進めていただきます。
       展示品パンフレット等準備、顧客取引先への案内状送付
      ・2023年6月中旬 
       第2回説明会(会期当日スケジュール説明、貸出機器動作確認等)
       展示品搬入
      ・2023年6月21日~23日 
       展示会

       

    6. 申し込み
      チラシ裏面の「参加申込書」に必要事項を記入の上、FAXまたはメールで送信してください。メールでお申し込みの場合は、以下の2点の方法で送信してください。
      ①参加申込書裏面に必要事項を記入の上、データを添付して送信してください。
      ②メールの件名を「第28回機械要素技術店参加申し込み」として、メール文面に「企業名」、「部署名」、「役職・氏名」、「TEL/FAX番号」、メールアドレスを入力して送信してください。

       

      <FAX/メールの送信先>

      FAX:0257-22-5904

      メールアドレス:monozukuri@city.kashiwazaki.lg.jp

      申込期限:令和5(2023)年2月3日(金)まで

       

    7. 留意事項
      ・お申込み受付は先着順となります。募集企業数(先着10社)に達し次第、受付を終了させて いただきます。
      ・第1回説明会の日程については、参加決定通知時にご連絡いたします。
      ・展示会までに事前説明会を2回開催する予定ですので、1名以上のご参加をお願いします。
      ・ブースの装飾及び展示品の運搬(会場⇔ものづくり活性化センター)は当協会が行います。
      ・各社の営業・商談等の受注を拡大するという目的を踏まえ、会期中は説明員を配置してください。
      ・説明員に係る人件費や旅費等は、各社負担となります。
      ・新型コロナウイルス感染症拡大により、機械要素技術展への共同出展を中止する場合がございます。
      ・参加申込み後、自己都合により出展を取りやめる場合は、出展料等のご返金致しかねますのであらかじめ、ご了承ください。
    8. ブースについて
      ・当日は感染症対策のため、ゆとりを持ったブース配置をいたします。
      ・出展参加者ごとに消毒液をご用意します。
      ・会期中は事務局員が展示ブースや商談スペースを定期的に消毒します。
    9. 募集概要兼参加申込書
      こちらからダウンロードしてください。(PDF版)
      ※参加申込書は裏面(2枚目)になります。

 

【問い合わせ先】
〒945-8511 柏崎市日石町2-1
柏崎技術開発振興協会 事務局(柏崎市産業振興部ものづくり振興課)
TEL:0257-21-2326 FAX:0257-22-5904
mail:monozukuri@city.kashiwazaki.lg.jp

柏崎市からのお知らせです。

柏崎市企業振興条例による設備導入に係る支援制度のうち、令和5(2023)年度固定資産税の不均一課税・課税免除の申請期限は令和5(2023)年2月15日(水)です。
昨年取得した償却資産が対象要件に該当する場合、固定資産税の不均一課税・課税免除の対象となります。

●対象要件及び制度の詳細はコチラ↓
柏崎市企業振興条例に基づく固定資産税の不均一課税・課税免除(柏崎市ホームページ)
(注意)対象となる償却資産における、固定資産税の不均一課税・課税免除は中小企業等経営強化法に基づく、「先端設備等に対する固定資産税の特例」とは併用できません。あらかじめ、ご了承ください。

●固定資産税が軽減・免除される2.・3年目の方
以前に認定を受けた償却資産が、固定資産の軽減・免除される2・3年目の場合も、申請が必要です。申請に必要な提出書類は市ホームページでご確認ください。

ご不明な点等は、下記までお問合せください。

 

【お問合せ先】
柏崎市産業振興部ものづくり振興課
〒945-8511 新潟県柏崎市日石町2番1号
TEL:0257-21-2326(直通)
FAX:0257-22-5904
E-mail:monozukuri@city.kashiwazaki.lg.jp

柏崎技術開発振興協会では、新たな取引先開拓・受注拡大を積極的に行う事業所に対し、
見本市への出展にかかる費用の一部を助成する支援制度を設けています。
従来の対面型の見本市に加え、オンライン見本市(非対面型)も対象となります。
ぜひ、ご活用ください。

見本市出展支援事業チラシ

■対象
中小企業者(個人事業者を含む)で、柏崎市内に事業所を有し、柏崎商工会議所機械金属工業部会又は
一般工業部会のいずれかに所属する事業者。

■対象となる見本市
令和4(2022)年1月1日~令和4(2022)年12月31日に開催された見本市(オンライン見本市も含む)で、
新たな販路開拓、取引先開拓を目的に、生産する製品を展示するもの。

■助成率:対象経費の2/3
〇助成上限額
・見本市(対面型):50万円
・オンライン見本市(非対面型):25万円

■助成対象経費
〇見本市(対面型):会場借上料、ブース装飾費、コンテンツ製作費
〇オンライン見本市(非対面型):出展料、コンテンツ製作費

■申請方法
令和5(2023)年1月1日(日)~1月31日(火)までに必要書類を柏崎市役所ものづくり振興課(市役所3階)にご提出ください。
※持参の場合は、1月4日(水)以降に、ものづくり振興課へ(土日祝日を除く)。
※郵送可(〒945-8511 新潟県柏崎市日石町2番1号 柏崎市産業振興部ものづくり振興課 宛)

その他の詳細や提出書類については以下のURLから協会HPをご確認ください。
https://www.mvc-kashiwazaki.jp/about/mihonichi/

■問い合わせ先
○柏崎市産業振興部ものづくり振興課
TEL:0257-21-2326 FAX:0257-22-5904

○柏崎商工会議所
TEL:0257-22-3161 FAX:0257-22-3570

新潟県工業技術総合研究所からのお知らせです。

 

新製品開発や製品の高付加価値化を目指す企業と共同で研究開発を行う「共同研究事業」について、令和5年度の事業計画(共同研究テーマ)を募集します。

募集案内(PDF)

募集案内リーフレット(PDF)

事業の概要

・県内企業の新製品開発や製品の高付加価値化を促進するために、工業技術総合研究所と企業等が共同研究契約を締結し、研究所の研究員と企業の研究開発担当者等とが共同で研究開発を進める事業です。

・研究期間は原則として1年間ですが、最大で3年間継続して取り組むことができます。ただし、年度毎に事業計画書の提出が必要です。

募集期間 11月28日(月)~12月28日(水)午後5時 ※必着
研究経費 県は、研究に必要な経費のうち2分の1を超えない範囲の額を負担します。
スケジュール 令和4年11月~12月 事業計画書の提出(企業→工業技術総合研究所)
令和5年 1月 聞き取り調査(工業技術総合研究所→企業)
     2月 審査会
     3月 共同研究テーマの決定
  4月~令和6年3月 共同研究実施期間
応募方法

・事業計画書を作成し提出してください。事業計画書は工業技術総合研究所のホームページ(こちら)からダウンロードできます。

・事業計画書の作成前に、最寄の技術支援センター等へご相談ください。

支援センター

研究開発センター/下越技術支援センター

新潟市中央区鎧西1-11-1

TEL 025-247-1301

FAX 025-244-9171

中越技術支援センター

長岡市新産4-1-14

TEL 0258-46-3700

FAX 0258-46-6900

上越技術支援センター

上越市大字藤野新田349-2

TEL 025-544-6823

FAX 025-544-3762

県央技術支援センター

三条市須頃1-17

TEL 0256-32-5271

FAX 0256-35-7228

素材応用技術支援センター

見附市学校町2-7-13

TEL 0258-62-0115

FAX 0258-63-3586

【担当窓口】

新潟県工業技術総合研究所 企画管理室
〒950-0915 新潟市中央区鐙西1-11-1
Tel:025-247-1301 Fax:025-244-9171
E-mail:info@iri.pref.niigata.jp

令和4(2022)年度ものづくり開発塾(第2回)「ものづくり開発塾」からのお知らせです。
今年度のテーマは、「高付加価値な地域資源を“つくる”、“継続させる”基礎講座」です。
市内の中小企業を対象に高付加価値のある地域資源“つくる”・“継続させる”ポテンシャルの高い柏崎地域であることを踏まえ、地域で実現可能なメタネーション※や水素関連する知識習得を
目的としています。 ご興味のある方はぜひご参加ください。
※水素と二酸化炭素を合成して、メタンと水を製造すること。2050年カーボンニュートラル実現する有望な手法。

R04ものづくり開発塾(第2回)募集案内チラシ

●日時
  令和4(2022)年11月17日(木)15:00~16:30

●場所
  新潟工科大学 A棟 地下1階 会議・演習室
  (新潟県柏崎市藤橋1719)
  ※オンライン(Zoom)参加も可能です。

●プログラム
(1)オープニングスピーチ
   講師 令和4年度ものづくり開発塾プログラムオーガナイザー
      新潟工科大学機械システム学系 岡崎 正和 教授
(2)「柏崎市でのブルー水素・アンモニア一貫実証試験につきまして」
   講師 株式会社INPEX 水素・CCUS事業開発本部
      副ジェネラルマネージャー 伊藤多聞 氏

●お申込み
ものづくり開発塾のお問い合わせフォームに必要事項を入力し、送信してください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdFU-UHYVEru6sSFwCdYOG2PPpil49Xk3U_vBdFx1tp94zMJQ/viewform
もしくは、メールもしくはFAXに、お名前・会社名・電話番号・メールアドレス
・参加形式(対面またはweb)記載いただき下記の申込先まで送付ください。
なお、オンライン参加の場合、接続方法を前日までにご連絡いたします。

●お申込み締切り
 11月15日(火)まで

《問い合わせ・申し込み》
新潟工科大学 地域産学交流センター 高橋 宛
E-mail:career-sangaku@adm.niit.ac.jp
TEL:0257-22-8110、FAX:0257-22-8123

公益財団法人にいがた産業創造機構からのお知らせです。

次世代産業チャレンジ研究会事業「第4回次世代材料技術セミナー」を開催いたします。

自動車や電機・電子部品、インフラ分野などの軽量化・高強度化を実現するための革新的な技術として注目されている異種材料の接合技術の実践的な最新技術や開発事例を紹介するとともに、最新の業界動向等について解説します。

 御社の新たな製品開発や新技術開発、コスト削減などの取り組みにぜひ本セミナーをご活用ください。

次世代産業チャレンジ研究会事業「第4回次世代材料技術セミナー」リーフレット

日時 9月29日(木)13時30分~17時00分
開催方法

オンライン(zoomウェビナー)

対象 県内に事業所を有する企業
定員 100名(事前申込制)
参加費 無料
内容 自動車構造部材の軽量化に向けたマルチマテリアル化技術の現状及び今後の展望
申込方法

下記のいずれかによりお申し込みください。

①NICOホームページ申込フォーム

お申し込みフォームはこちらをクリック

②電子メール

必要事項をメール本文に御記載いただくか、添付の申込書をスキャナでPDFデータ化したものをメールに添付してお送りください。

宛先:challenge2@nico.or.jp

③FAX

宛先:025-246-0030

申込締切 9月28日(水)
お問合せ先

公益財団法人にいがた産業創造機構

産業創造グループ 次世代産業チーム

新潟市中央区万代島5番1号 万代島ビル9階

TEL:025-246-0068

FAX:025-246-0030

E-mail:jisedai@nico.or.jp

詳細は添付のリーフレットをご覧ください。

新潟県工業技術総合研究所からのお知らせです。

 

令和3年度に実施した研究開発や新分野調査の結果などについて広く紹介いたします。

今年度は会場での発表に加えて、オンライン配信も行います。さらに、会場参加の方限定で所内の見学も行います。

皆様のご来場をお待ちしております。

 

令和4年度新潟県工業技術総合研究所研究発表会案内文

令和4年度新潟県工業技術総合研究所研究発表会リーフレット(表)

令和4年度新潟県工業技術総合研究所研究発表会リーフレット(裏)

日時 令和4年10月6日(木)9:00~16:30(受付:8:30~)
会場

①新潟県工業技術総合研究所(新潟市中央区鎧西1-11-1)

②オンライン(Zoom)

※オンラインでは配信のみで、質疑応答は後日の対応とさせていただきます。

定員

①会場 30名

②オンライン(Zoom) 100名

参加費 無料
内容 令和3年度の研究成果を紹介いたします。会場参加の方は、所内の見学にご参加いただけます。
申込方法

下記のいずれかによりお申し込みください。

①新潟県電子申請システム内の参加申込フォーム(こちらをクリック)

②添付のリーフレット裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、下記のお問い合わせ先までメールまたはFAX

申込締切

9月30日(金)

お問合せ先

新潟県工業技術総合研究所 企画管理室

TEL 025-247-1301

FAX 025-244-9171

E-mail info@iri.pref.niigata.jp

詳細は添付のリーフレットをご覧ください。

柏崎青年工業クラブ創立50周年記念事業として、柏崎工業フェスティバルが開催されます。

工作教室や科学ワークショップ、オープンファクトリ―などを通して、柏崎の基幹産業である「ものづくり」について、大人も子どもも楽しく体験できるイベントです。

ぜひ、ご家族でお出かけください。

とき

9月3日(土)10:00~16:00

9月4日(日)10:00~15:30

ところ 文化会館アルフォーレ(柏崎市日石町4-32)
内容 3日(土)

・オープンファクトリー

フェスティバル会場からシャトルバスに乗って、市内製造業の工場見学に出かけよう。

・モノづくり体験教室

ハーバリウムやアイロンビーズなど簡単なものづくり体験や刻印打ち体験などができます。

・はたらく車の展示会

陸上自衛隊の専用車両やクレーン車などを展示します。(4日も展示)

4日(日)

・サイエンスショー

科学のお姉さん 五十嵐美樹先生によるサイエンスショー!楽しく科学に触れてみよう!

 

詳しくは、チラシをチェックしてみてください☆

柏崎工業フェスティバルチラシ

 

お問い合わせ先
柏崎青年工業クラブ事務局(柏崎商工会議所内)
TEL 0257-22-3161
FAX 0257-22-3570

柏崎青年工業クラブ創立50周年記念事業として、記念講演会が開催されます。

元オリンピック選手の為末大さんを講師に招き、世界を相手に戦い続けたアスリートならではの強くもしなやかな考え方をご講演いただきます。

とき 9月3日(土)18:30~(開場18:00)
ところ 文化会館アルフォーレ(柏崎市日石町4-32)
講師 為末 大さん(元陸上競技選手)
定員 1,100人(先着)
お申込み方法

①下記リンクからお申込みいただけます。

柏崎青年工業クラブ50周年記念講演会お申込みはこちら

 

②柏崎青年工業クラブのLINE友だち登録をしていただくと、トーク画面のメニューからもお申込みサイトへアクセスできます。

↓LINE友だち登録はこちら↓
kinennkouennkainijigennko-do

参加料 500円(18歳以下無料)

 

詳しくは、チラシをチェックしてみてください☆

柏崎青年工業クラブ50周年記念講演会チラシ

 

お問い合わせ先

柏崎青年工業クラブ事務局(柏崎商工会議所内)

TEL:0257-22-3161

FAX:0257-22-3570

 

柏崎技術開発振興協会へのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
柏崎モノづくりガイドブック
柏崎市ものづくり活性化センター
柏崎商工会議所
えちぜんモノづくりNET
このページの先頭へ