2020年4月

柏崎市からお知らせです。

柏崎市は、新型コロナウイルス感染症の拡大により、マイナス影響を受けている小規模事業者に対し、事業継続を支援するため、10万円を補助します(定額補助)。

多くの事業者を速やかに支援できるよう、従来の補助金に比べて振り込みまでの期間を短く設定しています。

早めの申請をお願いいたします。

柏崎市小規模事業者経営支援補助金ホームページ(柏崎市)

柏崎市小規模事業者経営支援補助金チラシ

【対象者】

1 市内の小規模事業者(従業員数20人以下)であること
2 以下の取り組みのいずれかを実施していること
 ・令和2年(2020年)1月24日以降、全従業員の雇用の継続
 ・新型コロナウイルス感染症対策に係る設備導入、広告宣伝または新規事業の立上げ
 ・市内事業者との取引等、地域経済循環の促進
3 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高が前年同月比で30%以上減少していること 
 (詳細は、後述の「売上の比較方法」を参照)
4 納期限の到来した市税を完納していること

【売上の比較方法】
 通常基準・基準緩和いずれも、比較月の売上高に対し、売上減少月の売上高が30%以上減少していていれば、申請可能です。

 ● 通常基準
  ・売上減少月:令和2年(2020年)3~12月のいずれかひと月
  ・比較月:前年(2019年)の同月

 ● 基準緩和
  基準緩和の対象者は、「業歴3か月以上1年1か月未満」または「前年(2019年)以降の店舗
 増加等によって、前年同月との比較が困難」のいずれかに該当する方です。
  ・売上減少月:令和2年(2020年)3~12月のいずれかひと月
  ・比較月:次のいずれか
    1 売上減少月を含む、前3月の平均
    2 令和元年(2019年)12月
    3 令和元年(2019年)10~12月の平均

【補助金額】
10万円(1事業者1回限り)

【申請方法】
感染防止のため、申請書類は郵送で提出してください。

【申請書類】

 ● 通常基準の方
  1 第1号様式(その1 )柏崎市小規模事業者経営支援補助金交付申請書兼実績報告書
  2 売上減少月の事業収入額を記した帳簿等の写し
  3 2019年確定申告書類の控えの写し
  4 通帳の写し

 ● 基準緩和対象のうち、前年12月または10~12月の平均を比較月とする方
  1 第1号様式(その2)柏崎市小規模事業者経営支援補助金交付申請書兼実績報告書(基準緩和)
  2 売上減少月の事業収入額を記した帳簿等の写し
  3 2019年確定申告書類の控えの写し
  4 通帳の写し

 ● 基準緩和対象のうち、売上減少月を含む前3月の平均を比較月とする方
  1 第1号様式(その2)柏崎市小規模事業者経営支援補助金交付申請書兼実績報告書(基準緩和)
  2 売上減少月を含む、前3月の事業収入額を記した帳簿等の写し
  3 通帳の写し

【提出先】
〒945-8511 柏崎市中央町5番50号
柏崎市産業振興部商業観光課

【提出期限】
売上減少月の末日から3か月以内
例)売上減少月が4月の場合は、7月末日まで。

【申請する皆様へのお願い】
 審査を速やかに行い、多くの方に補助金をお届けするため、この記事の内容やチラシ裏面のQ&Aをご確認いただき、申請書類に不備等がないよう、ご協力ください。

申請書の記入方法は、次のファイルをご覧ください。

● 記載例
第1号様式(その1)記載例(通常基準の方)
第1号様式(その2)記載例(基準緩和の方)

【問い合わせ】
柏崎市産業振興部
商業観光課商業労政係
〒945-8511
新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2334/ファクス:0257-24-7714

柏崎市からお知らせです。 

柏崎市では、新型コロナウイルス感染症の影響により、国の雇用調整助成金または緊急雇用安定助成金(国助成金)制度を利用した市内事業者に、給付金を支給します。

給付金の支給額は50,000円で、1事業者につき、1回のみ支給されます。

柏崎市緊急雇用安定給付金ホームページ(柏崎市)
柏崎市緊急雇用安定給付金チラシ
柏崎市緊急雇用安定給付金支給要綱

※雇用調整助成金(国の制度)とは
 「雇用調整助成金」は、経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する制度です。
国の助成金の詳細は以下のリンクをご覧ください。
雇用調整助成金(厚生労働省のサイト)

【支給対象者】
以下の全てに当てはまる事業者が対象です。
 1 市内に事業所がある事業者
 2 国が実施する雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金を含む)の支給決定を受けている事業者
 3 納期限の到来した市税を完納している事業者(新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、徴
   収等を猶予されている場合は除く。)

【給付金支給金額】
1事業者50,000円で、1回限りです。

【手続きの流れ】
 1 ハローワーク柏崎に、雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)の支給申請
 2 国助成金の支給が決定
 3 市役所商業観光課に、市給付金の支給申請書兼実績報告書等を郵送で提出
 4 市給付金の支給が決定
 5 市給付金の支給(決定後7日以内)

【市への申請方法(手続きの流れ3)】
申請期限までに、市助成金の支給申請書兼実績報告書と添付書類を、商業観光課に郵送でご提出ください。
柏崎市緊急雇用安定給付金支給申請書兼実績報告書

【添付書類】
支給申請の際には、以下の書類を添付してください。
 1 手続きの流れ1でハローワーク柏崎に提出した「雇用調整助成金(休業等・出向)支給申
   請書」または「緊急雇用安定助成金支給申請書」の写し
 2 手続きの流れ2で新潟労働局から届いた「雇用調整助成金支給決定通知書」または「緊急
   雇用安定助成金支給申請書」の写し
 3 通帳の写し(金融機関、支店、口座種別、口座名義人、口座番号が分かる箇所)
 4 その他市長が必要と認める書類

【市助成金の申請期限】
国助成金の支給決定日から3カ月以内、または国助成金の支給決定日が属する年度の末日のいずれか早い期日までに申請してください。

【問い合わせ】
柏崎市産業振興部
商業観光課商業労政係
〒945-8511
新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2334/ファクス:0257-24-7714

当協会が主催する全ての研修事業は、国の緊急事態宣言対象期間(5月6日まで)中、実施を延期させていただきます。

なお、5月7日以降につきましては、状況を見ながら再開を検討してまいります。

皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

関東経済産業局よりお知らせです。

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響により、国内自動車メーカーにおいては、やむをえず工場の操業を休止する等、生産調整を行う動きが生じております。
関東経済産業局では、自動車サプライチェーンに関連する中小企業・小規模事業者の経営への影響が懸念されることから、自動車関連取引相談窓口を設置し、新型コロナウイルスの影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援に万全を期してまいります。
新型コロナウイルスの関係で、取引先の生産調整等によりお困りの方はご相談下さい。

【相談窓口の概要】
・関東経済産業局 産業部 製造産業課 航空宇宙・自動車産業室
・電話相談受付:048-600-0283
・相談受付時間:月曜日から金曜日の9:00~17:00
(土日、祝祭日は以下のメールアドレスにて相談を受け付けます。)
・メール相談受付:kanto_mobility@meti.go.jp
・設置期間:令和2年4月16日から当面の間
https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/jidosha/jidosha_soudanmadoguchi.html

※新型コロナウイルスに関する一般的な施策相談は以下でも受け付けています。
・関東経済産業局 産業部 中小企業課
・電話相談受付: 048-600-0321
https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chushokigyo/coronavirus_sodanmadoguchi.html

●新型コロナウイルス対策の施策情報はこちら(関東経済産業局HP)
https://www.kanto.meti.go.jp/kansensho/index.html

柏崎市元気発信課からお知らせです。

柏崎市では、U・Iターンされた方・新生活を始めた方へ様々な支援を行っております。
是非ご利用ください。

 

【県外からU・Iターン就職し、賃貸住宅に住む若者の家賃等を補助します】
U・Iターン促進住宅支援事業補助金パンフレット
若者U・Iターン大歓迎! 柏崎市内で賃貸住宅に居住する方を応援します(柏崎市ホームページ)

 

【柏崎市へのU・Iターン者で、住宅取得をする方に10万円を助成します(加算要件あり)】
U・Iターン住宅取得助成金パンフレット
柏崎市に定住住宅を取得するU・Iターンの方を助成します(柏崎市ホームページ)

 

【前年度に返還した奨学金の1/2(上限10万円)を補助します】
ウェルカム柏崎ライフ応援事業補助金パンフレット
柏崎で生活を始める方が返還する奨学金の一部を補助します(柏崎市ホームページ)

 

【柏崎市へのU・Iターン者で新規就労先が内定した方に5万円を補助します】
U・Iターン新生活応援補助金パンフレット
柏崎市内の企業へU・Iターン就職した方を応援します(柏崎市ホームページ)

 

【東京23区に在住または通勤していた方で新規就職・起業し、移住された方に最大100万円を補助します】
首都圏移住・就業者支援補助制度パンフレット
東京圏から移住する方に対し最大100万円を補助します(柏崎市ホームページ)

柏崎市IoT推進ラボからお知らせです。

昨今、IT、IoTツールを導入したことで、サービスの質の向上、業務の効率化、稼働率や営業効率の向上などの成果を上げている企業事例が多く見受けられます。

そこで、柏崎市IoT推進ラボでは、IoTを導入することで、生産性の向上やサービスの創出などをお考えの企業に、無料個別相談を開始します。

個別相談は、現場でのヒアリングを踏まえ、センサー・通信デバイス、アプリなどの知見を有する柏崎市IoT推進ラボ協議会専門家チームが対応します。

お気軽にご相談ください!

IoT導入のための個別相談チラシ兼申込書

【IoT活用事例】
IoTを現場に導入し、さまざまな課題が改善された事例があります。
 ●簡易でシンプルなIoTツールで、生産設備の稼働状況を「見える化」
 ●IoTやネットワークカメラを活用し、少人数での24時間365日稼働を実現
 ●3Dデータの作成・活用を会社的に進め、模型製造の手間や不良などを大幅に削減
 ●作業状況の透明性を自社の強みとすべく、生産設備の稼働状況を取得するIoTツールを導入

【申込方法】
申込書に必要事項を記入の上、ファクスまたはEメールでお申し込みください。
IoT導入のための個別相談チラシ兼申込書

【申し込み先】
柏崎市IoT推進ラボ事務局
ファクス:0257-22-8123
柏崎市IoT推進ラボへメールを送信

《問い合わせ》
新潟工科大学地域産学交流センター
 電話番号:0257-22-8110
 ファクス:0257-22-8123

柏崎市IoT推進ラボからお知らせです。

柏崎市IoT推進ラボでは、生産性向上を目的にIT・IoTシステムを実装する事業を募集します。
昨年度は、加工機械にセンサーを取り付け稼働率を可視化する事業と、デジタル計測機器を使用して自動で数値入力する事業の2件を採択しました。今年度は募集件数を4件に増やしましたので、是非ご応募ください。

実装体験によるIoTステップアップ事業募集案内兼申請書

【対象者】
●柏崎市内に事業所を有する製造業を営む中小企業者で、普及啓発のモデル事業として、工場見学の受け入れが可能な方
●柏崎市IoT推進ラボ「個別相談」(無料)を申し込み、導入提案書の作成を受けている方(導入提案書の作成にお時間をいただく場合があります。お早めにご相談ください。)
IoT導入のための個別相談パンフレット

【募集件数】 4件(採否は協議会役員会で決定します。)

【事業費】  1件当たり上限50万円

【対象経費】 
センサー機器、生産性向上に資するシステム等の導入・試作経費(人件費は対象外)

【実施期間】 採択決定から令和3(2021)年3月15日まで

【申込締切】 令和2(2020)年5月29日(金)

【申請方法】 
申請書を柏崎市IoT推進ラボ事務局(新潟工科大学地域産学交流センター)に提出してください。

【事業実施の流れ】
個別相談 → 申請 → 審査・採択(6月末) → 事業実施 → 実績報告 → 活動報告会

 

《問い合わせ》
柏崎市IoT推進ラボ事務局(新潟工科大学地域産学交流センター)
TEL:0257-22-8110 FAX:0257-22-8123
E-mail:career-sangaku@adm.niit.ac.jp

 平素より格別なご支援ご協力を賜り深く感謝申し上げます。

 さて、ものづくりマイスターカレッジでの各研修につきまして、新型コロナウイルス感染症拡散防止の観点からやむを得ず内容を変更させていただきます。

 事態が収束するまでの間、異なる事業所様が集まる企画研修は行わず、各事業所様からのご要望による『オーダー研修』を下記対策の下で実施いたします。

 また、『技能検定受験コース』については、受講継続をご希望の方(受講中の方・実技講座のみの方)に限り受付しますので協会へ連絡願います。新型コロナウイルス感染の拡散リスクをできる限り抑えるため、人数制限をさせていただくものです。何卒ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

1.今後の研修対応について

(1)『新入社員実務講座』(中止)をお申込みいただいた事業所様につきましては、ご要望があれば同講座の一部をオーダー研修として受け付けさせていただきますのでご連絡下さい。

(2)『技能検定受験コース』は、受講継続をご希望の方(受講中の方および実技講座のみの方)に限り受付しますのでご連絡下さい。

(3)例年行う『短期企画研修』は行いませんが、事業所様からのご要望による『オーダー研修』は受付します。 ※但し、今次対応は柏崎市内の事業所様のみとさせていただきます。

 

2.研修受講に際して

(1)新型コロナウイルス感染予防にあたり下記対策を行います。

・講師および施設職員の体温測定、マスク着用

・研修参加者の健康状態の確認

・研修会場のこまめな換気および机等の施設内共有スペースの消毒

(2)研修参加者の皆様へ

・37.5度以上の発熱や咳等、風邪の症状や体調に御不安のある方は、参加をご遠慮ください。

・参加される場合は、可能な限りマスクを着用し、咳エチケットにご配慮ください。

・講師または研修参加者に37.5度以上の発熱が確認された場合は、研修を当分の間、中止します。

・ご受講にあたり、当協会としても万全の体制の下対応いたしますが、受講者様は各派遣事業所様の自己責任においてご受講いただくこととなりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

柏崎技術開発振興協会 事務局 山崎
住所:柏崎市軽井川5949番地2
(柏崎市ものづくり活性化センター内)
電話:0257-32-2042 fax:0257-32-2043

柏崎市からお知らせです。

 

 日頃から市政全般にわたり格別の御理解と御協力を賜り感謝申し上げます。

 さて、柏崎市では、新型コロナウイルス感染症への対策は危機管理上重大な課題であるとの認識の下、市民の皆様の生命・安全を守るため、水際での対策について総力を挙げて対応しています。

 また、国内においては、一部の地域で感染拡大が見られることなどから、政府は、令和2(2020)年3月26日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく政府対策本部が設置されたところです。

 幸いにも、今日現在、柏崎市内においては、感染者が発生していないものの、引き続き警戒態勢を緩めることなく、感染対策に万全を尽くしてまいります。

 つきましては、柏崎市内の事業所の皆様におかれましても下記事項に御留意いただき、感染防止対策に特段の御理解と御協力をいただきますよう、お願いいたします。

 

 

1 貴事業所社員の皆様に対し、新型コロナウイルス感染症対策の啓発を行うなど健康管理に御配意いただきたい。

2 事業所内での手洗いの徹底等、感染予防対策に御配意いただきたい。

3 東京都など感染が拡大している地域への出張、当該地域でのイベント等の開催・参加については、慎重に御判断いただきたい。

4 密封空間、密集場所、密接場面という3つの条件が同時に重なるような集まりについては、自粛をお願いしたい。

5 会議等を行う際は、参加人数を絞るなど規模を縮小するとともに、開催時間の短縮をお願いしたい。

6 万が一、社員に感染者が発生した場合には、新潟県及び柏崎保健所の指示に従い、濃厚接触者の特定等の調査に御協力いただきたい。また、市とも必要に応じて情報共有をお願いしたい。

 

※新型コロナウイルス感染対策につきましては、柏崎市のホームページで御確認ください。
新型コロナウイルス関連情報(柏崎市)

 

(PDF)新型コロナウイルス感染症対策の徹底について(お願い)

 

柏崎技術開発振興協会からお知らせです。 

柏崎技術開発振興協会では、製品開発又は生産技術の開発等のものづくりにチャレンジする経費を助成する、ものづくりチャレンジ支援事業の募集を行っています。ぜひご活用ください。 

柏崎技術開発振興協会ものづくりチャレンジ支援事業 令和2年度(2020年度) 公募要領

【助成対象事業】

区分

内容

産学共同研究枠

大学等・公設試験研究機関との共同研究契約(委託研究契約、奨励寄附等を含む。)に基づく研究開発事業

一般枠

産学共同研究枠、IoT実装推進枠及び生産性改善枠以外の研究開発事業

IoT実装推進枠

製造現場における業務改善や業務改革のためのIoT導入事業

※普及啓発のモデル事業とし、工場見学の受入れが可能であること。

生産性改善枠

自社内における生産効率の向上などコスト削減等に資する改善事業

※令和3年(2021年)3月15日までに助成事業が完了することが必要です。

【助成対象者】
⑴ 産学共同研究枠、一般枠及びIoT実装推進枠
   中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者(個人事業者を含む。)で、次の
   いずれかに該当するもの
  ア 柏崎商工会議所機械金属工業部会又は一般工業部会のいずれかを主たる所属部会と
    するもの
  イ 柏崎市内に事業所を有する者で前号に規定する部会の対象業種に該当するもの
  ウ 前2号に該当する者を経理責任者とするグループ
⑵ 生産性改善枠
   ⑴に該当するもののうち、中小企業基本法第2条第5項に規定する小規模企業者に準ずる
   事業者(従業員数が50人以下)のもの 

【助成率、助成限度額及び採択件数】

区分

助成率

助成限度額

採択件数

産学共同研究枠

2/3

300万円

1件

一般枠

2/3

300万円

1件

IoT実装推進枠

2/3

100万円

2件

生産性改善枠

1/2

50万円

1件

備考
1 助成金は、1,000円未満切捨てとなります。
2 申請がない区分があった場合は、採択件数を変更する場合があります。

【申請書類】
  次の書類を各7部(1部は、原本。6部は、コピー可)揃えて提出してください。
 1 事業計画認定申請書
   ・産学共同研究枠・一般枠・生産性改善枠用

   ・IoT実装推進枠用
 2 事業計画書
   ・産学共同研究枠用
   ・一般枠用
   ・IoT実装推進枠・生産性改善枠用
 3 経費の見積書及び仕様書の写し
 4 柏崎市が発行する完納証明書
※ 同一法人・同一事業者による事業計画書の提出は、1件に限ります。
※ 提出書類は、返却しません。上記以外に追加資料の提出を求める場合があります。

【申請期間】4月1日(水)から5月15日(金)まで(土曜、日曜及び休日を除く。)

【受付時間】午前8時30分から午後5時15分まで(※要持参)

【申請窓口】柏崎市産業振興部ものづくり振興課(柏崎市中央町5番50号)

【協会技術アドバイザーによる指導助言】
 申請書類の提出後、協会技術アドバイザーが申請内容を実地に聴き取り、申請書の書き方等について指導助言を行います。この指導助言により6月12日(金)までの再提出に限って申請書の補正を可とします。
 なお、この指導助言は、今後の国又は検討の競争的資金の活用を含めた補助金申請に当たって、事業計画書の書き方・ポイント等の一般的な留意事項を指導するものであり、ものづくりチャレンジ支援事業の採否には一切関係しません。
 (訪問期間)5月18日(月)から随時(※事務局から連絡し、日程調整します。)

【問い合わせ・提出先】
柏崎市役所 産業振興部ものづくり振興課
〒945-8511
柏崎市中央町5-50
TEL:0257-21-2326 FAX:0257-24-7714

 

このページの先頭へ