2021年6月

柏崎地域が高い技術力を有するものづくり産業の集積地であることを広くPRし、企業の受注・販路開拓の一助にするため、県外の見本市に柏崎技術開発振興協会として共同出展をしています。

 令和2(2020)年度及び令和3(2021)年度は新型コロナウイルス感染防止の観点から
共同出展を行っておりませんが、令和4(2022)年度は6月に開催される第27回機械要素技術展(M-Tech)への参加を予定しています。

 現在決定している事項は以下のとおりです。

第27回機械要素技術展(M-Tech)

・開催場所:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3丁目11-1)
・日時:令和4(2022)年6月22日(水)~24日(金)
・募集企業数:11社
※上記開催概要は変更する場合があります。予めご了承ください。

 出展への募集等に関しての詳細は、決まり次第ご案内させていただきます。
 今しばらくお待ちください。

柏崎技術開発振興協会では、今年度も、新たな取引先開拓・受注拡大を積極的に行う事業者に
対し、見本市への出展にかかる経費の一部を助成します。
従来の見本市(対面型)に加え、オンライン見本市(非対面型)も対象となりますので、
ぜひ、ご利用ください。

●対象となる見本市
令和3(2021)年3月16日~令和3(2021)年12月31日(開催初日)に開催された見本市(オンライン見本市を含む)で、新たな販路開拓、取引先開拓を目的に、生産する製品を展示するもの。
※本制度の利用は、上記期間で1事業者1回分の出展が申請対象です。
※次年度以降は1月1日~12月31日までに開催された見本市が対象となります。

●助成率
助成対象経費の2/3
上限金額:見本市(対面型):50万円/オンライン見本市(非対面型):25万円
※対象経費は税抜きで計算し、千円未満の額を切り捨てた額が助成金額となります。

●助成対象費
・見本市(対面型):会場借上料、ブース装飾費、コンテンツ製作費
・オンライン見本市(非対面型):出展料、コンテンツ製作費
※申請の際に、支出の分かる書類(請求書、領収書等)をご提出いただきます。

申請期間は、令和4(2022)年1月1日~1月31日までです。
詳細や申請に必要な書類等は当サイト内「見本市出展支援事業」をご確認ください。
見本市出展支援事業のチラシはこちら→見本市出展支援事業チラシ

【申請書類提出先】
柏崎市役所 産業振興部ものづくり振興課(市役所3階)

【問い合わせ】
柏崎技術開発振興協会
●柏崎市役所 産業振興部ものづくり振興課
 〒945-8511
 柏崎市日石町2番1号
 TEL:0257-21-2326 FAX:0257-22-5904
●柏崎商工会議所
 〒945-0051
 柏崎市東本町1丁目2番16号
 TEL:0257-22-3161 FAX:0257-22-3570

令和3(2021)年6月3日開催の本協会評議員・理事合同会議において、令和2(2020)年度事業報告・決算報告、令和3(2021)年度事業計画・予算に係る審議がなされ、承認されました。

それぞれの資料については以下のとおりです。

【資料】
令和2(2020)年度事業報告について(PDF)
令和2(2020)年度決算について(PDF)
令和3(2021)年度事業計画について(PDF)
令和3(2021)年度予算について(PDF)

柏崎技術開発振興協会へのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
柏崎モノづくりガイドブック
柏崎市ものづくり活性化センター
柏崎商工会議所
えちぜんモノづくりNET
このページの先頭へ