新潟工科大学「研究室見学会&「変種変量のための現場のあり方」特別セミナー

日頃、本学の教育研究につきまして、格別の御高配を賜り厚くお礼申しあげます。

このたび、新潟工科大学では、研究室見学・紹介イベントを開催するとともに、昨今よく聞かれるようになった「変種変量」に対応していく現場のあり方についてセミナーを行います。

ぜひ、ご参加くださいますようお願いいたします。

案内チラシ兼参加申込書

【日 時】平成31(2019)年3月22日(金)13時30分~16時00分

【会 場】新潟工科大学 原子力耐震・構造研究センター

【内 容】
●特別講演 
 「変種変量の現場とデジタル技術の活用 」(仮)
   日本インダストリアル・エンジニアリング協会(日本IE協会)講師
       (株)MEマネジメントサービス代表取締役 
      小川 正樹 氏 技術士(経営工学)
●研究室見学・紹介
 ◇研究室①:村上 肇 教授(知能機械・情報通信学系) 
  ヒトの動きを計測して、「システムの最適化」に関連する情報を得る研究を紹介します。
 ◇研究室②:中村 誠 准教授(知能機械・情報通信学系)
   マニュアルや特許などに応用可能なコンピュータを用いた法令文の解析に関する研究を
   紹介します。
 ◇研究室③:小林義和 准教授(機械・素材科学系)
     より早く安く精密な工業製品を生み出すために、コンピュータの可能性を探索しています。
        金属・樹脂素材の3次元プリンターを交えて紹介いたします。
 ◇研究室④:富永 禎秀 風・流体工学研究センター長、教授(建築・都市環境学系)
  「ものづくり」から「まちづくり」までの工学の様々な局面におけ「風」や「流れ」に関する
  数値シミュレーションと実験装置を使った研究を紹介します。

【参加費】無料

【主 催】新潟工科大学地域産学交流センター

【後 援】新潟工科大学産学交流会

【参加申込】平成31(2019)年3月19日(火)までに、参加申込書をFAXまたはEメールで、新潟工科大学地域産学交流センターへ。

《問い合わせ》
新潟工科大学 地域産学交流センター
TEL:0257-22-8110 FAX:0257-22-8123
E-mail:career-sangaku@adm.niit.ac.jp

このページの先頭へ