2018年6月

「チーム柏崎ファクトリー」は、柏崎市内の製造業者様の経営課題の解決(販路拡大、知財活用、補助金活用など)を目的に、専門コーディネーター・柏崎市・柏崎信用金庫・柏崎商工会議所の4者が連携し、企業様の経営課題の抽出から最適なソリューション提案までを行い、成長意欲のある事業者様を支援する企画です。
本事業も3年目に突入した中、新しい販路や技術を必要としている企業や様々な経営課題を抱える企業に対し、本事業を通じてお客様の強みを生かした最適なソリューション提案を実施し、成長意欲のある企業を引き続き支援していく方針であります。

【日 時】 平成30年7月10日(火)13:00~17:30(2~3社程度)
      平成30年7月11日(水)  9:00~17:30(3~4社程度)

【場 所】 貴社へご訪問致します(工場見学含む)

【時 間】 1社あたり1~2時間
      ※応募企業数によって相談時間及び訪問する日時を調整いたしますので、
                       ご了承ください。

【相談費用】 無料

【対象企業】 柏崎市内に本社又は事業所を有する製造業者

チーム柏崎ファクトリーの訪問を希望する方は、こちらのチラシ兼申込書
ご覧いただき、7月6日(金)までにお申込みください。

【お問合せ・お申込み先】
●柏崎信用金庫 地域支援室 担当:山田、佐藤
 TEL:0257-24-3321 FAX:0257-22-7747 E-mail:shien@ksbank.jp
●柏崎市役所 ものづくり振興課 担当:伊藤、真貝
 TEL:0257-21-2326 FAX:0257-32-3303 E-mail:monozukuri@city.kashiwazaki.lg.jp
●柏崎商工会議所 工業振興課 担当:吉原
 TEL:0257-22-3161 FAX:0257-22-3570 E-mail:yoshihara@city.kashiwazakicci.or.jp

研修受講者を募集しています。ぜひ、ご参加ください。

■測定器の定期検査(マイクロメータ・ノギス)
日 時:7月4日(水) 9:00~16:00
定 員:3名

■測定器の定期検査(ダイヤルゲージ)
日 時:7月5日(木) もしくは 6日(金) 9:00~16:00
定 員:各日2名

■半自動溶接基礎
日 時:7月12日(木)・13日(金) 9:00~16:00
定 員:4名

■TIG溶接基礎
日 時:7月19日(木)・20日(金) 9:00~16:00
定 員:4名

【会  場】ものづくり活性化センター
【申し込み】6月29日(金)までに申込書を当協会へ

7月研修のご案内
7~9月の研修案内
マイスター研修申込書

公益財団法人環日本海経済研究所(ERINA)と交流協力協定を結んでいる韓国の韓日産業・技術協力財団(KJCF) から、商談会について参加企業募集の協力依頼がありましたので、ご案内いたします。

開催案内・参加申込書をご確認の上、ご参加をご検討くださいますようお願いいたします。

1 日程 9月18日(火)~9月20日(木)の2泊3日 

2 会場 KINTEX(Goyang city,Gyeonggi-do) 

3 対象企業 韓国企業と取引(輸出入)を希望する部品及び素材関連メーカー
       および関連の専門商社 

4 対象業種 部品及び素材関連の産業分野(機械、自動車、電気・電子、ITハード
       ウェア) 

5 申込期限 2018年6月29日(金)(ERINA必着) 

6 問い合わせ 公益財団法人 環日本海経済研究所(ERINA) 安達、蔡(さい)
        TEL:025-290-5545 FAX:025-249-7550

柏崎市元気発信課からのお知らせです。

 

柏崎市では、昨年度、柏崎市の移住候補地としての認知度向上を目的に、「女性の起業」をテーマにした移住セミナーを実施いたしました。セミナーでは、参加者の仕事に対する関心がとても高く、地方への移住を検討する際に、「仕事」が非常に重要となることを改めて実感したところであります。
この結果を踏まえ、今年度は、本市の基幹産業である「製造業」をテーマとしたセミナーを開催します。
つきましては、本事業の趣旨を御理解いただき、セミナーにおいて製造業で働く魅力や、自社のPRをしていただける企業を募集いたします。

1.セミナー概要  

【日時】
   ア 平成30年9月1日(土)18時~20時
   イ 平成30年10月27日(土)17時~20時

【会場】
   ア ふるさと回帰支援センター
     (東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F)
   イ 都内レンタルスペース(調整中)

【定員】 各回20名

【対象】 首都圏在住で製造業や地方への移住に関心のある20~30代の若者や
     大学生

【内容】
   第1部 登壇者によるトークセッション
   第2部 グループトーク

2.募集人数  4社8名
        ※原則、1社につき2名御参加いただきますようお願いいたします。
        ※可能な限り2名のうち1名は管理職の方、1名はU・Iターンを
         経験した若手社員の方としていただけると幸いです。
           ※各回2社4名から御参加いただくことになります。

3.経費補助  1社1名につき、30,000円(旅費相当)をお支払いします。

4.御対応いただきたいこと
   ・トークセッションでの製造業や企業についてのPR、休日の過ごし方など
    暮らしについての紹介
   ・グループトークへの参加と参加者とのコミュニケーション(参加者の質問に
    対する回答)
   ・希望者への企業見学の受入

5.その他
   ・参加いただける場合は説明の際に使用できる簡単な投影資料等
    (動画や写真でも構いません)を御用意いただきます。
   ・本事業は、県内業者へ業務委託を予定しております。当日に向けた連絡等を
    委託業者からさせていただくこともありますので、御了承ください。
   ・参加企業が多数の場合は調整させていただきます。
   ・参加を希望されない場合、回答は不要です。

参加を希望される方は回答票に必要事項を御記入の上、6月29日(金)までに
元気発信課へお申し込みください。
↓   ↓   ↓

◆お問合せ・申込み先 
 柏崎市総合企画部元気発信課
 定住促進係  佐藤、今井
 TEL:21-2311 FAX:23-5112
 E-mail k10603-satou@city.kashiwazaki.lg.jp

関東経済産業局よりお知らせです。

経済産業省・中小企業庁では、中小企業の生産性革命実現のため、中小企業の新たな設備投資を、固定資産税の特例措置(柏崎市は最大3年間ゼロ)や、補助金の優先採択等により支援するため、2018年6月6日に「生産性向上特別措置法」を施行しました。
  本法では、中小企業が設備投資を通して労働生産性の向上を図る「先端設備等導入計画」を策定し、市区町村が認定することで、各種の支援が受けられることになっております。
関東経済産業局では、中小企業の皆様向けに、「先端設備等導入計画」に関する説明及び質疑応答の機会を設けますので、ご関心のある方は、是非ご参加下さい。

日時:平成30年6月27日(水)10:30~12:00(10:00受付開始)
場所:さいたま新都心合同庁舎1号館 2階講堂
定員:400名(先着順・参加費無料)
対象:中小企業者等
主催:関東経済産業局
プログラム
(1)生産性向上特別措置法に基づく「先端設備等導入計画」について
(2)質疑応答
(3)その他

詳細・お申込みについてはこちらのチラシもしくは
関東経済産業局ホームページをご覧ください。
↓   ↓   ↓
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chushokigyo/sentansetsubi_donyukeikaku_setsumeikai.html

◆お問合せ先
関東経済産業局
産業部 中小企業課 先端設備等導入計画担当
TEL:048-600-0394 FAX:048-601-1294

【IT導入補助金について】
中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、クラウドサービス、アプリ等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートする事業です。
自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。
4月20日~6月4日に、一次公募を実施したところ、申請数は約1万件となりました(14日に交付決定予定)。
詳細はHPをご覧ください。 ⇒ https://www.it-hojo.jp/

 ◎ 二次公募
  公募期間  :2018年6月20日(水)~2018年8月3日(金)
  交付決定  :2018年8月15日(水)<予定>
  事業実施期間:交付決定日以降~2018年11月16日(金)
  実績報告期間:2018年8月29日(水)~2018年11月16日(金)
  補助率   :1/2以内(上限50万円 、下限15万)
 

◎ お問合せ
  サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター
  ナビダイヤル:0570-000-429
  IP電話等からのお問合せ:042-303-144

 

【プラスITフェア2018の開催について】

全国10都市で、IT導入補助金の説明会等を実施する大規模なイベントを予定しています。
補助金の説明だけではなく、地域のITベンダーを中心に、実際にITツールの展示や実演するブースの設置や、実際にITツールを導入した事業者によるパネルディスカッションなど、盛りだくさんの企画を準備しております。地域の中小企業、小規模事業者におけるIT導入、利活用の可能性を肌で感じていただければと思います。
詳細はHPをご覧ください。 ⇒ http://www.plus-it-fair.jp/

 ※ご参加される場合は、プラスITフェアのHPからお申し込みをお願いいたします。

 ◎ 開催スケジュール
  東京会場  :6月12日(火)
  大阪会場  :6月14日(木)
  名古屋会場:6月19日(火)
  福岡会場  :6月21日(木)
  高松会場  :6月25日(月)
  広島会場  :6月27日(水)
  仙台会場  :6月29日(金)
  札幌会場  :7月3日(火)
  金沢会場  :7月5日(木)
  沖縄会場  :7月9日(月)
  ※ 全会場実施時間は13:00~18:00

 ◎ コンテンツ
  ・IT導入補助金説明会
  ・特別講演 ※東京、大阪、名古屋、福岡会場のみ
  ・ITツール展示会
  ・目的別ITツール紹介
  ・業種別IT導入補助金活用セミナー
  ・相談コーナー

 ◎ お問合せ
  プラスITフェア2018事務局
  TEL:03-3431-5088 MAIL:jimukyoku@plus-it-fair.jp

 

【全国説明会の開催について】
プラスITフェア2018が終了したタイミングで、各都道府県においても、補助金説明会を実施する予定です。
また、説明会だけでなく、支援機関向けに、生産性向上・経営力向上とIT導入の関係性の解説や、IT導入の事例紹介などを行うセミナー(プラスIT研修)も開催する予定です。
開催スケジュールは、下記HPをご覧ください。
 https://www.it-hojo.jp/eventinformation/

新潟県産業振興課からのお知らせです。

産業振興課では、新潟県次世代自動車産業振興協議会(事務局:新潟県)を設立し、東北6県と連携した「とうほく自動車産業集積連携会議」に参画しており、 本県企業の技術力を生かした新技術・新工法を自動車メーカー等に提案しています。

このたび、東北6県でトヨタ自動車東日本株式会社(本社:宮城県)が地域連携活動の一環として取り組んでいる「ものづくり相互研さん活動」に本県として初めて参画することとし、製造現場における原材料の受入れから生産・出荷に至るまで等の作業効率 の向上に向けた改善活動を支援します。

 

1 事業内容

 (1)内容
   トヨタ自動車東日本株式会社ものづくり研鑽部所属の担当者が県内企業を訪問し、製造現場
  における原材料の受入から生産・出荷に至るまで等の作業効率の向上に向けた改善活動に関す
  るアドバイス等を行うもの
 (2)活動期間及び訪問頻度
   ア 活動期間:6か月間(平成30年10月1日~平成31年3月29日)
   イ 訪問頻度:月2回程度(1回当たり6時間程度)

2 対象事業者
  県内に事業所を有する自動車関連以外の企業等

3 受付期間
  平成30年6月11日(月)~7月13日(金)※必着

 

詳細・申込みは募集要項もしくは下記の
新潟県のホームページをご覧ください。
↓   ↓   ↓
http://www.pref.niigata.lg.jp/sangyoshinko/1356894605740.html

◆お問合せ先
〒950-8570 新潟市中央区新光町4-1
新潟県産業労働観光部産業振興課
技術振興係 担当:稲月・遠藤 
電話:025-280-5244/FAX:025-280-5508
E-mail:ngt050030@pref.niigata.lg.jp

新潟県産業振興課からのお知らせです。

平成30年度新潟県新エネルギー関係補助金(地域再生可能エネルギー面的活用促進事業補助金及び新エネルギー産業参入・育成促進事業補助金)の募集期間を下記のとおりとして再募集することとしましたのでお知らせします。

 

【補助金交付申請書の提出期限】
・再募集前 平成30年5月23日(水) 17時15分まで(必着)
・再募集後 平成30年7月24日(火) 17時15分まで(必着)

詳細・お申込みについては下記の
新潟県ホームページをご覧ください。
↓   ↓   ↓
http://www.pref.niigata.lg.jp/sangyoshinko/1356890812058.html

◆お問合せ先
新潟県産業労働観光部産業振興課
新エネルギー資源開発室 星野、笹木
電話:025-280-5257
FAX:025-280-5508
Mail:ngt050030@pref.niigata.lg.jp

NICOでは、県内企業の優れた製品・技術を提案し、新規取引先の開拓を支援するために、「第23回機械要素技術展(M-tech)」(東京)に出展します。

本展示会は、2020東京オリンピック開催準備に伴い、2019年4月から東京ビッグサイトの利用制限がかかるため、開催時期を調整して開催されるものです。

 

 

1.展示会名    第23回機械要素技術展  (M-Tech)

2.会 期     平成31年2月6日(水)~2月8日(金) 3日間

3.会 場     東京ビッグサイト 東展示棟(東京都江東区有明 3-21-1)

4.募集対象企業 新潟県内に事業所を有する製造業者で、特徴のある製品や技術を          展示できる中小企業又はグループ※

   ※「グループ」を構成する企業に常時雇用する従業員が20名以下の小規模企業を1社 以上含むこと。かつ、全ての構成企業が新潟県内に事業所を有すること。

5.出展企業数   20社・グループ

6.出展小間数   8小間(縦24.0m×横5.4m)

7.出展負担金  金400,000円(税込)

8.展示方法    製品類、パネル等を展示 商談スペースは別途確保
    (展示台、バックパネル、照明、社名板等の基本装飾は当機構にて準備)

9.申込方法    出展申込書に必要事項をご記入、押印の上、郵送でお申込み下さい。

10.申込締切    1次:平成30年6月15日(金)
          2次:平成30年6月22日(金)

11.その他   

 (1) 申込受領後、NICO担当者より受領確認のメールを送信します。申し込んだにもかかわらず、メールが無い場合はお問合せ下さい。

 (2) 1次締切りの段階で出展企業数に達した場合は、募集を終了し出展企業を決定します。なお、2次募集を実施した場合でも、1次申込みの企業を優先して決定します。

 (3) 出展申し込みが過少の場合は、出展を取りやめる場合がございますので予めご了承願います。

 (4) 出展の決定については後日連絡します。

 

【NICOホームページ】

https://www.nico.or.jp/sien/match/24115/

 

【申込み・問合せ先】

〒950-0078 新潟市中央区万代島5番5号 万代島ビル9階

公益財団法人にいがた産業創造機構(NICO)

 経営支援グループ 経営基盤強化チーム (畑山・山田)

TEL:025-246-0056    FAX:025-246-0030 E-mail(専用): torihiki@nico.or.jp

新潟県産業振興課からのお知らせです。 

新潟県では長大な海岸線等の地域資源を活かした風力発電の導入促進に取り組んでおりますが、この度、風力発電の受入体制の整備と県内産業の振興を図るため、風力発電メンテナンスに必要な技術等の習得を支援する補助金を開始しました。

 

<概略>
【補助事業】
風車メーカー等が実施する風力発電設備のメンテナンスに関する講習等への参加
・風車メーカーによる講習
・風力発電関連機関による講習

【補助事業者】
新潟県内に事業所を有する企業、団体、個人事業主

【補助対象経費】
受講料、旅費交通費など

【補助率等】
補助率1/2以内、上限額700千円
※予算額7,000千円

パンフレット

 

※申請様式等の詳細は下記HPに掲載しています。
http://www.pref.niigata.lg.jp/sangyoshinko/1356893351949.html

1 2
このページの先頭へ