【再公募】ものづくりチャレンジ支援事業の応募について(お知らせ)

柏崎技術開発振興協会からお知らせです。 

柏崎技術開発振興協会では、製品開発又は生産技術の開発等のものづくりにチャレンジする経費を助成する、ものづくりチャレンジ支援事業の再公募を以下の区分で行っています。ぜひご活用ください。

【再公募要領】柏崎技術開発振興協会ものづくりチャレンジ支援事業 令和元年度(2019年度)公募要領

【助成対象事業】

区分

内容

IoT実装推進枠

製造現場における業務改善や業務改革のためのIoT導入事業

※普及啓発のモデル事業とし、工場見学の受入れが可能であること。

※柏崎IoT推進ラボの個別相談を受けること。

※令和2年(2020年)3月15日までに助成事業が完了することが必要です。

【助成対象者】
中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者(個人事業者を含む。)で、次のいずれかに該当するもの
(1) 柏崎商工会議所機械金属工業部会又は一般工業部会のいずれかを主たる所属部会とするもの
(2) 柏崎市内に事業所を有する者で前号に規定する部会の対象業種に該当するもの
(3) 前2号に該当する者を経理責任者とするグループ

【助成率、助成限度額及び採択件数】

区分

助成率

助成限度額

採択件数

IoT実装推進枠

2/3

100万円

2件

備考
 助成金は、1,000円未満切捨てとなります。

【申請書類】
  次の書類を各8部(1部は、原本。7部は、コピー可)揃えて提出してください。
 1 事業計画認定申請書
   ・IoT実装推進枠用
 2 事業計画書
   ・IoT実装推進枠用
 3 経費の見積書及び仕様書の写し
 4 柏崎市が発行する完納証明書 
※ 同一法人・同一事業者による事業計画書の提出は、1件に限ります。
 (※ 既に提出した助成対象事業区分と別の区分の事業計画書であっても提出はできません。)
※ 提出書類は、返却しません。上記以外に追加資料の提出を求める場合があります。

【申請期間】7月1日(月)から随時受付。
        先着順で採択件数が埋まり次第終了とします。(土曜、日曜及び休日を除く。)

【受付時間】午前8時30分から午後5時15分まで(※要持参)

【申請窓口】柏崎市産業振興部ものづくり振興課(柏崎市中央町5番50号)

【問い合わせ・提出先】
柏崎市役所 産業振興部ものづくり振興課
〒945-8511
柏崎市中央町5-50
TEL:0257-21-2326 FAX:0257-32-3303

このページの先頭へ