人材育成支援事業

ものづくりマイスターカレッジ(長期研修)

金属加工のための知識・技能習得を目的とした長期講座です。大学教授や工業高校教員による座学指導と、熟練技能者による実技指導で構成し、若手技能者のスキルアップを図ると共に、2級技能士程度の知識と技能の習得を目指します。

期間

機械工学コース 平成27年9月~平成28年4月
検定受検コース 平成27年9月~平成28年7月

時間

毎週水曜日 18:45~20:55 (休憩10分を含む2時限ずつ)

参加対象者

市内に事業所を有する企業(個人事業含む)に勤務する方

コース

機械工学コース 金属加工に必要な知識を習得する座学コースです。
講師:大学教授・工業高校教員など
内容:機械一般・機械要素・切削理論・金属材料・材力・力学など
時限:毎週水曜日18:45から2時限ずつ 全32回64時限
費用:年額26,000円/人(半期13,000円ずつ2回払い)
検定受検コース 機械工学コースに技能実技演習も加えて技能検定2級合格を目指す総合コースです。受験科目に合わせた4専攻科があります。
講師:機械工学コースに加えて熟練技能者など
内容:機械工学コースに加えて専攻科ごとの実技技能演習や学科演習・NC旋盤専攻 ・NCフライス盤専攻 ・マシニングセンタ専攻 ・機械系保全専攻
時限:毎週水曜日18:45から2時限ずつ 全43回86時限
費用:年額30,000円/人(半期15,000円ずつ2回払い)

受付期間

平成27年8月3日(月)から平成27年8月28日(金)まで

様式ダウンロード

  • マイスター・カレッジ募集案内(PDF版)
  • マイスター・カレッジ申込書(WORD版)

短期研修

3~5日程度の短期講座です。機械金属に関する各種基礎講座など若手技能者のスキルアップを図る研修や、中堅技能者を対象とした指導者研修などを実施します。開催の案内は、その都度、当ホームページにてお知らせします。

新入社員実務研修

市内ものづくり企業の新入社員を対象に実施する研修です。マナー講習から金属加工の基礎まで、ものづくり企業の新入社員として必要な知識を習得するカリキュラムで、毎年4月に約8日間程度の日程で実施します。

受付期間

平成27年3月9日(月)~3月27日(金)

様式ダウンロード

  • 新入社員実務講座募集案内(PDF版)

オーダー研修

市内ものづくり企業からのオーダーに合わせて実施する研修です。オーダー企業のニーズを伺いながら専用カリキュラムを作成する1社専門研修としますので、企業ごとの課題に対して集中的な研修を行うことができます。お気軽にご相談ください。

オーダー方法

柏崎技術開発振興協会事務局へお問い合わせください。

費用の目安

半日1,000円/人程度

このページの先頭へ