2015年1月

マイスター・カレッジ2月実施研修をご案内します。

研修名:仕事の教え方
■日時:2月19日(木)・20日(金)・23日(月)・24日(火)・25日(水)の13:30~16:30(全5回)
■定員:5名
■受講料:3,000円/人(テキスト代含む)
■研修内容:生産現場における監督者(職長、班長、リーダーなど)を対象に、現場の監督者として重要な「仕事を教える技能」の向上を目的とした講習です。この講習は、理論よりも実践に重点をおき、企業の規模を問わずいずれの業種にも適用できる内容です。主に、実習・実演による訓練となります。教える前の作業分解の仕方や確実で信頼のできる正しい教え方の技能を学び、実践的な演習により部下の指導の仕方を習得します。

研修名:マシニングセンタプログラミング
■日時:2月23日(月)・25日(水)・27日(金)の9:00~16:00(全3回)
■定員:3名
■受講料:3,000円/人(テキスト代含む)
■研修内容:訓練用テキスト教材を使用して、マシニングセンタの定義、加工の種類、用途から見た特徴などを学習し、プログラミングの基礎として必要な各種機能と指令方法について、部品を例に課題プログラミングに挑戦します。

詳しいご案内はこちらから 2月研修案内.pdf
申込書はこちらから マイスター研修申込書.doc

 柏崎技術開発振興協会では、6月に東京ビックサイトで開催される「第19回機械要素技術展」に出展します。柏崎地域が高い技術力を有するものづくり産業の集積地であることを広くPRし、事業者の受注・販路拡大の一助にすべく出展します。

 つきましては、共同出展企業を募集します。 売り込みたい製品や技術がある方、新規取引先の獲得・拡大を考えている方はこの機会をぜひご利用いただきますようご案内いたします。

 出展参加を希望される方は、申込書に必要事項を記入の上、ものづくり活性化センターへお申し込みください。

◆参加申込期限:平成27年2月17日(火)限定8社

◆出展負担金:1社10万円

◆出展見本市
 見本市名:第19回機械要素技術展
 会場:東京国際展示場(東京ビックサイト)東ホール
 会期:平成27年6月24日(水)~26日(金)
 昨年度来場者数:80,606人

※詳しくは、案内チラシをご覧ください。
 M-tech_出展参加募集案内.pdf
 M-tech_出展参加申込書.doc

 

このページの先頭へ